青汁で置き換えダイエットはできるの?具体的なやり方は?

 

女性からの人気が急上昇中で、健康にも美容にもいいと愛用者がどんどん増えているのが青汁です。

ダイエットにも青汁を飲みたいという方もいて、青汁で置き換えダイエットができるかどうか、どんな風にやればいいのか気になっていることでしょう。

そんな青汁の置き換えダイエットについて紹介しましょう。

栄養をしっかり補給できる青汁

青汁はビタミンやミネラル、食物繊維など、たくさんの栄養が含まれています。

置き換えダイエットは一日の食事のうち一食を青汁に置き換える方法ですから、栄養面が気になります。

その点、たっぷりと栄養を含んだ青汁なら置き換えダイエットにも最適で、不足しがちな野菜の栄養などもしっかり取れます

青汁の種類にもよりますが1杯10kcalくらいですから、かなりカロリーカットできてダイエット効果も出やすいです。

朝食と置き換える

青汁の置き換えダイエットをするなら、朝食か夕食との置き換えがおすすめです。

一日の始まりに青汁を置き換えることで、豊富な栄養分を体に吸収させやすいというメリットがあります

長時間眠っていて、朝は胃腸などの消化器官もしっかり目覚めていませんから、胃腸に負担をかけない青汁なら最適です。

朝食を食べる代わりに青汁を飲んで、一日のスタートを切りましょう。

夕食と置き換えて大幅カロリーカット

夕食を食べた後は家でゆっくりしてお風呂に入り、後は寝るだけと活動量が少ないです。

体を動かさないと夕食で摂取したカロリーは余りやすく、脂肪として蓄えられやすいですから、置き換えることで脂肪を付きにくくできます

夕食は一日の食事の中でも一番カロリーが多いですから、青汁と置き換えることでかなりカロリーカットすることができます。

朝食と置き換えるよりも痩せやすく、脂肪を減らすのに役立ってくれます。

寝ている間に体などの修復が行われますから、疲労回復にも向いています。

まとめ

青汁で置き換えダイエットをするなら、朝食か夕食か、自分が無理なく続けられる方を選んでやるのがおすすめです。

無理なくダイエットするなら朝食、がっつり体重を減らしたいなら夕食との置き換えが良いでしょう。

 

投稿日: